更年期症状を薬膳で改善|~治療編~|

更年期症状と薬膳

更年期にでる症状は、臓操ぞうそうびょう百合ゆりびょう(百の症状を合わせた不調が出ることから由来)と呼ばれ、古くから認識されていました。

更年期症状は原因を細分化するといく通りにもなりますが、とくに「腎」との関わりが深いとされています。そのため「腎を補う食材」を主にして、それぞれ表層にでてくる症状を、改善する食材を組み合せます。

腎を補う食材

黒豆 クルミ 黒米 ブロッコリー キャベツ 山芋 うなぎ すっぽん どじょう
カシューナッツ ゴボウ 鳥骨鶏肉 豚肉 うずら・鳩の肉などのジビエ

更年期の症状別、おすすめ食材

ほてり・のぼせ
ホットフラッシュ
小松菜 アスパラガス ズッキーニ
ハト麦 緑豆 シナモン
冷え エビ ニラ ラム肉
不眠・不安感 牡蠣 タマネギ シソ ハスの実 牛乳
イライラ セロリ クレソン 金針菜きんしんさい 菊花 アナゴ シソ シナモン

更年期に伴ってあらわれる症状は人によって様々ですが、お悩みの症状それぞれにおすすめする食材があります。

なかでもシソやシナモンは、手に入りやすく心を落ち着けてくれる効果のある食材なのでライフスタイルの節目でもあるこの時期の女性にピッタリの食材です。
反対に極力控えたいのが、コーヒーや砂糖を使った菓子類。お好きな方も多いかもしれませんが、血のめぐりを悪くするのであまりおすすめできません。

更年期におすすめするレシピ【牡蠣と豆乳のシチュー】

牡蠣と豆乳のシチュー

(材料 4人分)

オリーブオイル 大2
ニンニク 1片
ニンジン 40g
タマネギ 60g
長芋 60g
牡蠣 240g
小麦粉 適量
ナツメ 4粒
カシューナッツ 30g
豆乳 300cc
大2
水または昆布だし 350cc
小1/2 〜 2/3
胡椒 少々
飾り用

クレソン 8本
黒ゴマまたは黒ゴマペースト 少々
クコの実 少々
ユズの皮 適量

(下準備)
・ ニンニクをみじん切り
・ ニンジン、タマネギ、山芋を0.5~1cm角切り
・ 牡蠣は水洗いして水気をふき、小麦粉をまぶしておく
・ カシューナッツと豆乳はミキサーにかける (A)
(作り方)
1.深めのフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかける
  香りが出てきたら、ニンジンとタマネギも加えて炒める
2.タマネギがしんなりしたら牡蠣を入れ、両面がこんがりと色づくまで焼く
3.酒を入れ、水分が少なくなったら水または昆布だし、ナツメ、塩、胡椒
  を入れて中火で5分煮る
4.(A)を入れてさらに5分煮る
  長芋を加え、味をみながら塩加減を調整して1〜2分煮る
5.お皿に盛ったら、クレソン、黒ゴマ、クコの実を飾り、ユズを散らして出来上がり

〈まめ知識〉更年期にそなえる食材

女性は月経や出産、妊娠、授乳などで血が不足しがちですので、常に血を補っておくことが大切です。更年期症状が重い方は、肝・心・腎、とくに腎が弱っている傾向にあります。それももともとは血の不足が原因のひとつ。造血作用のあるレバーやホウレン草などを普段から摂っておくとよいですね。
生活習慣の観点からは、睡眠をしっかりとることも大切です。夜遅い時間に食事をしたり、パソコンを使ったりしていると、腎が弱まりやすく、更年期症状にも繋がりやすくなります。日々の食事、睡眠、運動――規則正しい生活も大切にしてください。

【教えてくれた先生】井村 真沙子先生

詳しい経歴や治療にかける想いはコチラ

【資格】

国際中医薬膳師

栄養士

ジュニア野菜ソムリエ

雑穀エキスパート

カレーマイスター

【所属】

薬膳カレー&薬膳料理 

【メディア】

カレー名店100選に選ばれました 食べログ

あわせて読みたい記事

理学療法とは?|~治療編~|

目次1 理学療法とは?2 婦人科・泌尿器科の治療について3 […]

コメントなし
鍼灸治療とは?|~治療編~|

目次1 鍼灸治療とは?2 鍼灸治療はなぜ効くのか?3 鍼灸治 […]

コメントなし
更年期 解決法 HRT(ホルモン補充療法)

目次1 HRT(ホルモン補充療法)について教えて!1.1 H […]

コメントなし
漢方治療の基礎知識

目次1 漢方とは?2 漢方治療の特徴について3 独自の診察方 […]

コメントなし
カラダを中から改善する薬膳(食生活)|~治療編~|

目次1 薬膳とは?2 薬膳の特徴について3 食材のもつ効果・ […]

コメントなし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。